肌が弱くても脱毛できるサロン

こんにちは、加奈子です。

肌が弱くても通える脱毛サロンを松本市で探してたんですけど、どこでもいいっていうわけではない分結構慎重になっちゃってなかなか見つかりませんでした。でも、そんな時にあるサイトを見つけたんです。そのサイトは長野県松本市で全身脱毛や永久脱毛をするならどこにする?っていうサイトです。

肌が弱いとカミソリ負けとかをしてしまって自己処理すると肌を傷つけてしまい、血が出る事もあるのであまり自己処理ができないんです。家庭用脱毛器を使おうと思っても肌への負担や炎症、やけどみたいな状態になっちゃうと大変なのでなかなか手が出せませんでした。そうなるとやっぱ脱毛サロンも家庭用脱毛器と同じように光脱毛で処理をするのでダメだと思ってたんです。でも、そんな時にミュゼの脱毛ならできるって話を聞いたんですよね。

それから色々調べてブログに書いてたわけですけど、ミュゼの脱毛は光脱毛でも肌への負担は少なく済み、肌の状態が安定してるなら脱毛はできるって書いてあったので思い切って通うことにしようと思いました。

そんな時にさっきのサイトを見つけたんですけど、そのサイトには松本市の脱毛サロンが紹介されてました。その中にミュゼプラチナムがあります。ミュゼの脱毛はスムーススキンコントロール脱毛(S.S.C脱毛)っていう方法らしく、光を当てる前に必ずジェルを塗ってくれるみたいなので痛みも軽減されるみたいです。

私にはぴったりな脱毛サロンだなぁって思いましたね。

アトピーでも永久脱毛はできるのかな?

こんにちは、加奈子です。

この前調べて光脱毛に関してはできるサロンがあるのはわかりましたけど、じゃあ永久脱毛できるレーザー脱毛はどうなんだろうっていう疑問が出てきました。そこで今度は永久脱毛ができるのかを調べてみました。そしたら軽度のアトピーだったら医療での永久脱毛は受けられるみたいです。ただし医師の診断が必要みたいですけどね。

まぁそこに関しては多分どの脱毛でも同じだと思うので仕方ないですね。ただ調べてるとやっぱりアトピーの人でも脱毛で悪化しないかどうかは心配みたいです。ただそこは医療なので皮膚科があり、そこで脱毛が可能かどうかの診察を受ける事はできるみたいで、そこでOKだったら脱毛は受けられるみたいです。

ただやっぱり心配なのはアトピーに少なからず影響しないかどうかです。結論から言えば影響はしないみたいです。なんでかと思って調べていくと、皮膚じゃなくて毛根の組織をレーザーで破壊する方法で永久脱毛を行うからみたいです。レーザーは毛の黒い色のメラニン色素に反応するので皮膚にはダメージを与えづらくなってるから悪化する事はないんだそうです。

それから美容皮膚科での永久脱毛なら資格を持ってる看護師さんがしっかり肌の状態を見ながら施術してくれるみたいなので安心できるようです。ただ、アトピーで色素沈着がある場合は注意しないといけないんだそうです。

肌が黒くなってしまってるので皮膚のメラニン色素に反応してしまって、やけどになることもあるみたいです。これが怖いんですよね。それから脱毛ができない場合の状態は広い範囲で炎症ができてて傷口がジュクジュクしてる場合とか治療でステロイド剤を飲んでる場合は免疫力が落ちちゃってるので感染症のリスクがあるみたいです。

それとステロイド剤は光を吸収しやすくてレーザーの光を皮膚が吸収しちゃってやけどになることもあるんだそうです。

アトピーでも脱毛はできるのか?

初めまして、松本市で働いてる松本加奈子です。

私は中学からムダ毛に悩んでいて、カミソリで自己処理を繰り返して気ました。でも肌が弱くてアトピーだから処理するたびに赤くなっちゃって、ヒリヒリ痛みます。

だからあまり頻繁には処理ができなくて、時間をおいてやるようにしてるんですが、それでもやっぱり肌荒れしちゃいます。だから気になってる家庭用脱毛器も買わないでいます。

困ったのでプロにお願いしようと思って脱毛サロンに通うことにしたんですが、脱毛サロンでも肌が弱いと肌トラブルの原因になるかもしれないってネットに書いてあったのでお手上げです。

でも、中にはアトピーでも脱毛はできますっていうのも書いてあるサイトもありました。ミュゼの脱毛とかキレイモの脱毛とかはむしろアトピーには一石二鳥なんだそうです。

その理由は色素沈着を抑えて薄めるからなんだそうです。かきむしってしまって荒れてる肌に対してダメージを受けてる肌が元に戻ろうとする働きで回復したっていうこともあるんだそうです。

ただそれも全部の脱毛サロンの光脱毛がそういう効果があるってわけでもなさそうなのでもう少し調べる必要はありそうですけど、自己処理をしてる限りアトピーとか敏感肌は改善されないんだそうです。

カミソリで処理するのも避けた方がいいんだそうです。